読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォーママ みぃの漫画大好きブログ

アラフォーママみぃです♪ 寝る前にスマホで無料漫画をお得に読むのが日課です。

透明なゆりかご・を無料試し読みしてお得に読む方法♪

透明なゆりかご1巻第5話「透明な子」のネタバレです。

 

 

 

透明なゆりかごを無料でお得に試し読みする方法はこちら♫ ❤️

 

 

この話はある日、作者が働く産婦人科に友達が母親に連れられてやってきます。

 

 

作者の友達は、性虐待の被害者になっていました。

 

 

 

作者は、以前から本屋で見かける友達の様子が少しおかしい事に気づいてましたが、あまり気に留めなかった事をとても後悔していました。

 

 

 

「もし、あの時の自分だったら何て言葉をかけてほしかったのかな」作者も子供の頃、よく遊んでくれていた近所のお兄さんからいたずらをされていた被害者でした。

 

 

 

 

ある時、病院に来た友達にさりげなく、自分も昔経験がある事、悪いのは被害者の私たちではなく大人だという事を優しく伝えました。

 

 

 

友達は作者の言葉に心を開いて、今まで誰にも言えなかった事を打ち明けました。

 

 

「今のパパがしたの」友達は母親の再婚相手で、友達の義理の父親に性虐待をされていたのです。

 

 

 

「再婚してから、お母さんがよく笑うようになったから。

 

私が黙っていたら、お母さんは幸せでいられると思って。」

 

 

 

まだまだ子供なのに、苦しくて悩んでいるのに、母親の幸せを1番に考えて、1人で耐えていたこの子の気持ちを考えたら、胸が張り裂けそうになりました。

 

 

 

後に、警察沙汰にはしない約束で義理の父親とは離婚をしたそうですが、作者の友達の心の傷はすぐに癒える事がなく、学校にも行かなくなり、本当に心から笑う事ができるようになったのは、7年も経ってからなのだそうです。

 

 

 

 

 

 

私はこの話を読んで、子供にとっての母親の笑顔の重要さを考えさせられました。

 

 

 

 

自分の身体が傷つき、精神がボロボロになり、誰にも言えず、全てを抱え込んでもそれでも守りたかった母親の笑顔。

 

 

 

 

母親は、子を身ごもった時から子供を愛しています。

 

 

 

子供も、もしかしたら母の愛に負けない愛で母を愛しているのかも知れません。

 

 

 

 

お互いに、守り守られる母と子は、この世で1番尊い愛の形だと思いました。

 

 

透明なゆりかごをお得に無料で試し読みできるのはこちら♫ ❤️